U-mobile通話プラスはお得な料金プランを選べる!

plusplan
ソフトバンク回線の格安SIMプラン、U-mobileSの新サービスリリースでも注目されたU-mobileですが、実は通話をプラスしたプランがとてもお得!

格安SIMにしたいけれど通話料がこれまでよりかさむのが心配という人は必見のMVNOです。

U-mobileの特徴

U-mobileメリット

  • 10分通話し放題のプラン(U-mobile Super)がある。
  • 専用アプリで通話料が半額になる。
  • ネットと通話、両方の使用頻度が高くても割安のプランがある。

U-mobileディメリット

  • SNSのカウントフリーなどがない。
  • 実際の通信速度が遅め。
  • プランの種類によって最低契約期間の縛りがある。(解約金の発生)

Umobile通話プラスの料金プラン

Uモバイルで通話のできるプランとして展開されているのがこちらの「通話プラス」プラン。

 容量 料金
 3GB  1,580円
 5GB  1,980円
 LTE使い放題  2,980円
 LTE使い放題2  2,730円
 USEN MUSIC SIM  2,980円
 U-mobile for iPhone  2,980円
 ダブルフィックス 1,480円~1,780円

上限データが決まっているもの(3GB)(5GB)、上限なしのプラン+通話付きでもかなり割安料金でつかえます。

U-mobileはU-NEXTが運営しているMVNOなので、U-NEXTの傘下にあるUSENが使い放題になるプランはUmobileならではのプランです。

U-mobile for iPhoneはiPhoneの故障時・破損時の保証などがついたこみこみプランになっているので持っているiPhoneでU-mobileに乗り換えたいという場合でも安心です。

ダブルフィックスは、ほとんどデータの利用がない人向けのプランで月1GB~3GBの間で使ったデータ分だけの料金を払うこができるプランとなっています。

U-mobileの通話料金

U-mobileの通話プランでは一般の電話回線を使用する通話方法(30秒20円)の他に、専用の通話アプリ「U-CALL」が無料で提供されており、こちらのアプリを使って電話をかけると通常の半分の料金(30秒10円)でかけることができるのでお得。

「U-CALL」が安い理由は使用回線が電話回線でなくIP電話回線(インターネットを使った通話システム)であるため。

一般の電話回線と同じように080・090などの携帯電話や固定電話にかけることができます。

IP電話の場合、電話回線での通話よりも音声品質が劣るといわれますが「U-CALL」の音声品質は050PlusなどのIP電話アプリよりも優れているというユーザレビューも多いので「音質」と「通話料金の安さ」のどちらも譲れないという人にもおすすめ。

10分以内の通話が多い方

通話も、そこそこ多いという人にイチオシなのが「U-mobile Super」は10分以内の通話ならかけ放題というお得なプラン。

データ上限によってプランが3種類あります。

プラン 料金
 SUPER Talk S  2,980円(2GB)
 SUPER Talk M  3,980円(6GB)
 SUPER Talk L  5,980円(12GB)

5分間、3分間までのかけ放題プランがあるMVNOはほかにもありますが、(mineo、楽天モバイル、BIGLOBE SIMなど)10分のかけ放題プランがあるのはU-mobileの大きなメリットの一つといえるでしょう。

※iPhoneの通話履歴右に表示される「i」アイコンからは過去の通話の通話時間を表示することができるので、ここで表示される発信履歴で10分以内の通話が多いという人はこのプランが最適!

「でんわパック60」で通話料金を安く

U-mobileの専用通話アプリ「U-CALL」を使うと30秒10円の価格となることは前述のとおりですが、さらに安くできるオプションがあります。

オプション、「でんわパック60」を付けるとU-CALLで60分の通話が月額800円になります。

※ オプション適用なしだと1200円となる。

一般の電話回線を使用する場合には60分2,400円なのでそれを考えると実に1/3の通話料金に抑えられるというわけですね。

ちなみに60分を超えてしまった場合でも通常の30秒10円の格安料金が適用されるので安心です。

通信に最低限必要な通信速度って?

一般的に、動画をストレスなく読み込むのに必要な通信速度は5Mbps程度。

そのほかメール送信ならアップロード速度が1Mbps程度、サイトの読み込みならダウンロード速度が2Mbps程度あれば十分といったところ。

この点で考えるとU-mobileの場合、昼・夕方のトラフィックが混み合う時間帯のみ、動画、サイトの読み込みはちょっと重くなる可能性があるといえそうです。

実際に使用してストレスになる速度かどうか確かめたいという場合は2か月無料トライアルキャンペーンでU-mobileの使用感を体感することも可能です。

U-mobile専用のWi-Fiスポット

U-mobileではユーザが無料で使えるWi-Fiスポット「U-NEXT WiFi」を提供しており、このサービスを利用することで全国の主要な駅やコンビニ、カフェなど8,2000カ所のアクセススポットで高速通信のWi-Fiを利用することが可能になります。

この規模のWiFiサービスだと通常月額250円程度がかかるところですが、このWiFiサービスを無料で使えるのはU-mobileのメリットの一つといえます。

U-NEXT WiFiのスポット

セブンイレブン ローソン タリーズ
上島珈琲 カフェドクリエ プロント
ロッテリア そごう 西武
六本木ヒルズ デニーズ アリオ

U-mobileで使える端末

「通話プラスプラン」「U-mobile Super」の両方でメジャーなスマホ(iPhoneやAndroid)のほとんどを使うことができます。

※ドコモ以外のキャリアからの場合はSimフリー端末かSIMフリー化する下準備が必

通話プラスプランで利用できる端末

  • iPhone iPhone4s~6sPlus
  • Galaxy NEXUS
  • AQUOS PHONE
  • Experia

U-mobile Superで利用できる端末

  • iPhone5s , 6,7,7Plus
  • Galaxy Note
  • Experia
  • ZenFone

※ 他にも使える端末はあります。

公式サイトへ U-mobile 通話プラス